2th grade


お名前
バドミントン歴 学科・専攻
出身地 出身高校
ひとことメモ


有賀 俊太郎
2年 医学科
愛知 菊里
バド部の中心人物といえば有賀俊太郎!バド部に華やかさがあるのは有賀がいるからと言っても過言ではない! いつもしょうもないギャグ言ったり自信満々な発言したりしていて周りを笑わせているという印象だ。部活で会う度毎回おもしろいので、実は筆者はバドミントンをするより話すことを楽しみにしているかもしれない笑笑 そんな彼は素直で正直な性格で失礼な発言もあるが、憎めない性格なのでみんなから愛されている!いろんな先輩に愛されているためよく先輩に遊びに連れて行っていただいてるというイメージが強い!先輩と距離を詰めるのが上手だといつも感心しております。 バドミントンは大学始めだが高速スマッシュを武器に今では勝てないほど上手くなっている。ランクもどんどん上がっていてついには抜かれてしまった!とても悔しいが日曜日の自主練に欠かさず参加する努力家ですごいと感じてるよ?! 何も考えずに言ってるつもりでも、いつも基礎打ちとかシングルとかいろんなことに誘ってくれるのけっこう嬉しいしと感じてる筆者であります! そしてバドミントンだけではなくダンスうまい!らしい!彼の口癖は「最近ダンスのモチベがやばい」である!筆者は何回も聞かされております笑笑 最初は怖い!という印象を持つ人も多いかもしれないが面白く元気になれるのでぜひみんな話しかけてみよう!どこからその発想出てくるの?って思うくらいみんなとは違う発想の発言が多くて楽しいよー! 先輩としてどんな姿を見せてくれるのか今後の活躍に期待してるからねー!

岩瀬 綾助
8年 医学科
愛知
とにかく自由でマイペースな男、岩瀬綾助。筆者のイメージとしては、すごくマイペースで自由人。彼は自由気ままに生きているように思われる。そんな彼は去年から一人暮らしを始めたようだ。自由な彼にとっては最高の空間と言えよう。たまに彼のインスタグラムのストーリーに美味しいご飯が載っている。自分で作った料理や、外で食べた料理を載せているのだろう。そんな女子力高めの可愛いところもあるのだ。また、彼は三年では少ない医学科男子の1人である。自由でマイペースなイメージだが、難関を突破し、医学部に入り、将来は医者になるなんとも素晴らしい道を歩んでいる。努力家とも言えよう。さらに彼はスポーツも万能である。バドミントンでは早いスマッシュに、コート内をスムーズに駆け回る。彼がバドミントンをしている姿は何とも美しい。彼はマイペースなので話しかけずらいと思う人もいるかもしれない。だが、話してみるとすごく話しやすく、優しさが滲み出てくる。是非話かけてほしい。

高橋 博亮
2年 医学科
愛知 東海
高橋くんはいつもニヤニヤしています。高橋くんのことをよく知らない人はちょっと気持ち悪く思うかもしれませんが、分かってくるとだんだん可愛く思えてくるでしょう。高橋くんの家は広いです。積極的に訪問しに行きましょう。最近垢抜けたいらしくて頑張っています。でも同学年女子からしても男子からしてもあまり変わってないとのことで、ついにM氏にプロデュースをお願いすることになりました。どんな結果になるのかとても楽しみです。高橋くんはO村先輩のことが大好きで犬のようについてまわります。基本的に先輩は高橋くんに対してツンツンしてるように見えるのですが、そんな先輩に構ってもらえたときはとても嬉しそうです。肝心なバドミントンについては大学はじめにも関わらずとても上手です。ま、私は負けたことないですし、これからも負けませんが。でもなぜか毎回勝てると思って挑んでくるので、ボコボコにしてあげるとやっぱり喜びます。(ついでにうますぎと褒めてくれるので私も喜んじゃいます。)この話のポイントは、高橋くんはドMで、楽しい人だということです。あ、ごめんなさい、楽しい人って分かるようなことは書いていませんでした。ただただニヤニヤしてる人ってことしか書いてありませんね。でもそのニヤニヤも不思議となんだか幸せそうっていう風に感じてくるんです。みなさんたくさんお話ししてみてください。きっと共感します。

鳥居 達也
2年 医学科
愛知 一宮
学年一の爽やか高身長ボーイ鳥居君。 爽やかな見た目からは想像もつかないが、実は自らボケてくれるいじられキャラも兼任している。 1度ボケ始めたら止まらない、ノリで生きているのが彼だ。 学年唯一のツッコミ役A氏の前でボケてはツッコまれ、ついにはスルーされるなんて日常茶飯事。(彼はそれでも喜んでいます) 仲睦まじい彼らを見るのもバド部の楽しみの一つ。皆も暖かい目で見守って欲しい。

山田依遠
5年 理学
岐阜 多治見北
山田依遠 満20歳 2001年12月17日生誕。まだ時々、名前を漢字で見ると誰かわからない現象に襲われる。加えて私の中では今の現在まで、苗字が山田っぽくない見た目ランキング第1位に君臨している。喋る速さは限りなく遅く、纏うオーラはマスコット。そのアイデンティティから他のバド部の人が彼のモノマネをする際には十中八九、初代ドラえもんのそれである。そんな彼はバドミントン歴5年という、「おお!バドめっちゃうまいんだろう」という経歴の持ち主で、その数字の通り彼のバドミントン中の姿は、いつもの雰囲気からは想像もできないほど、俊敏で軽やかである。エヴァ弐号機のようなラケットを、鮮やかに操り、滑らかなフットワークでコートを動き回りながら繰り出されるシャトルは、時にレーザーのように鋭く、また時に柔らかく、美しい曲線を描いてゆく。そんな彼が綴るバド部を舞台とした物語にはきっと、汗滴る激しいバドミントンの記録から、甘甘甘甘甘甘甘甘甘甘酸っぱい、いや酸味が一切ないただベタ甘なだけの青春の情景が書かれてゆくのだろう。ご愛読ありがとうございました!山田先生の次回作にご期待ください。

伊藤 七海
5年 医学科
静岡 静岡
医学科3年唯一の女の子、伊藤七海ちゃん! クールビューティという言葉が似合う女の子で、しっかり者に見えるけれど、意外と抜けているところがあるぞ!筆者が1年生の時、課題をギリギリまで溜め込んでいることを聞いて、びっくりしたことを今でも鮮明に覚えている。それ以来、筆者には七海ちゃんはしっかり者だというイメージは綺麗さっぱりなくなってしまった。 そんな七海ちゃんだが、最近は韓国グループの「Kep1er(ケプラー)」にハマっているらしい。その中でも特に好きなメンバーは「ヨンウン」で好きな曲は「MASK」と「Shine」だそうだ。筆者はその辺りは疎くてよく分からないが、是非興味がある人は七海ちゃんに話しかけてほしい。彼女の新たな一面が見えるかも?? バドミントンでは、しなやかなラケットさばきから繰り出される変幻自在なショットで相手を惑わすぞ!筆者もよく相手してもらっては、惑わされている。 学年が上がり、後輩も増えてきた中で、更なる活躍を期待しているぞ!

小川 真依
2年 看護
静岡 静岡
元気ハツラツおがわまい!みんなには、いつも明るくニコニコして脳天気なように見えているだろう。ちなみに高校の時のクラスTシャツに刻まれた文字は''マシンガントーク5歳児''である。 末っ子気質を発揮して、いつも先輩と仲良くお話。最近は後輩とも仲良くしたいと思っているらしい。彼女いわく人見知りらしいので、ぜひ声をかけてあげて欲しい。 そんな彼女だが、実はすごく真面目でよく考えているのである。筆者は不真面目で何も考えてないのだが、印象は逆らしい。毎回このことを言うと信じてもらえないのだが、ここでも強調しておこう。彼女は意外と気を使って生きているのである。 彼女の紹介に当たって、せっかくだから高校までのユニークなエピソードをと考えたのだが、いっぱいありすぎてもはや覚えていない。彼女に聞いても出てこないだろうが、一緒に居れば面白い出来事が待ってるだろう。

阪口 もも花
2年 看護
岐阜 斐太
彼女の名前は阪口もも花。彼女の特徴はなんと言ってもとてもよく食べるとこである。誰も満腹になっている姿を見たことがないらしい。実際、回転寿司に行った時も食べた皿の枚数負けたくなさすぎて頑張ったのに、余裕で負けた。バドミントンの試合中もずっと口を開けてるが、もしかして何か食べたくてしょうがないのでは??真相は彼女に聞いてみてください。普段はぼーっとしていて遠くを見つめている様子。見つめる先にはいつもI氏がいる。のかもしれない。たくさん食べて得たエネルギーをどこで使っているのかわからないが深入りはよしておこう。コート上、バドミントンではその姿はうってかわり、ふわふわ動きながら強烈なスマッシュを放つ。尽きない体力を生かして長ラリーを続け、軽やかなステップで相手の心を打ち砕く。この際口を大きく開け、空気を口にたくさん含むことによってコート上をまるで浮いているかのように動くことを可能にしている。というように、とても鮮やかでアグレッシブな星のカービィだ。また、彼女は恋愛の方もアグレッシブである。同級生の優しくて癒し系の方といい感じらしい。いつも2人で帰ってて部活中も見つめあってて仲良さげで何よりだ。帰ってる途中に遭遇した時にからかうと満更でもなさそうな反応をするのでみんなもいじってあげましょう。みたいな感じでとても面白くて優しい人なのでたくさん話してみてください!

田中 葵彩
2年 検査
愛知 横須賀
今年から幹部になった田中あおいちゃん!バドミントンは大学から始めた彼女だがメキメキと上達し、この前日曜の自主練でシングルスをした時は普通に何点か取られて負けそうになりました! しかしそこで膝を怪我していたようでバドミントンは膝こそが全てなところがあるのでとても心配である!あおいちゃんにアピールしたい男子は膝に効く薬をプレゼントするのをおすすめする!あおいちゃんは身長も高く筆者もそろそろ抜かされるんじゃないかと心配! あと実はしゅうかちゃんと高校同期なのだ!そんなあおいちゃんをこれからも要チェックだ!

田中 佑佳
14年 検査
福井 藤島
3年田中姉妹の片割れ!佑佳だよ!(※実際に血が繋がってる訳ではありません) わたし、基本何でもできちゃいます!まずバドは経験年数2桁だからそりゃ?もう華麗にフットワークしてスマッシュバシバシ打ってくよ?!バド以外のスポーツもそつなくこなしちゃう!勉強は授業寝ちゃうけど1回も試験落ちたことないよ?!塾のバイトで小中学生に優しく勉強教えてるよ?!ご飯もいっぱい食べちゃう!ドムジャ1階にあるハタケノパスタのサラダバー大得意です? 一人暮らしだから料理もできちゃうよ?!他にも思いやり・ノリの良さ・飲み会の参加率(?)などなど色々兼ね揃えてるよ? こんなに色々できちゃう私だけど………彼氏ほしい!(>_<)が口癖だからもはや自分でも欲しいのか欲しくないのか分からなくなってきたよ?(笑)どんな人がタイプか知らない人は私に直接聞きに来てね?答えちゃうよ? 最後に!皆さんに1つお願いがあります! わたしこう見えてもダッシュすごい苦手なの!だから木曜日のステップ後のダッシュの時、わたしが走ってたら 負けないで?もう少し?最後まで?走り抜けて?? (ZARD『負けないで』より) ゆうかファイト?ファイト?? って応援してほしいな?お願いします? (※以上の文は全て田中佑佳本人が考えた訳ではありません)(ここに全てを書ききれないほど魅力的な子なのでぜひ話しかけてみてください。みんな田中佑佳にイチコロ?)

筑紫 秋華
2年 放射
愛知 横須賀
3女のイケメン担当筑紫秋華。キリッとした顔立ちと刈り上げたボーイッシュな髪型が筆者はお気に入りである。イケメンさと言ったら、2年のRおちゃんが駅に立っていた彼女をそこらのイケメンと勘違いした程である。また、彼女の先輩の前で腰を低くするスピードはピカイチで、3年生となった今は後輩にまでも低姿勢を貫いている。低姿勢を貫くあまり、強烈なスマッシュとともに「すみません!!!!!!」の声が響き渡ることもあった。 ここまではただの大真面目イケメンだが、実は彼女は個性で溢れかえった3年の頂点に立つ面白さを持ち合わせている。試合中は全力だからなのか、文字に起こせない言葉を発していることもしばしば。さらに得意分野の話の波に乗った彼女は止まることを知らない。訳の分からない熱弁を披露してくれるのだ。これまで他学年にはかろうじて隠されていた彼女の素顔がついに後輩にも見え始めており、1年生で彼女をお気に入り認定した子がいるのだとか。(素晴らしい人柄ゆえですね) これからもそんな大真面目おもろイケメンの虜になる人が増えることでしょう。楽しみにしてるよ! ps.特技はカリィと米を炊くことだそう、カリィ米が好きな方は是非

西山 日茉利
5年 放射
大阪 大阪産業大学附属
3年で唯一の関西の女、それはわいのこっちゃで!わしには許せへんものが2つあるんや。それをこの場を借りて言うてしまうでい。 まずはけったいな関西弁や。最近の若者は「?やな」みたいな適当な関西弁をたっくさん使いよるからのう、生粋の大阪人からすれば腹が立ってしょうがないんや。自分の地で使われる言葉を大切にすることが、最も美しく尊いことやと思うんじゃがな。 2つ目はつまらんギャグや。自己紹介のときに部員のみんなが見せる一発ギャグ、会話の中でのしょうもない笑い、あれはもう勘弁じゃ。吉本のある大阪、すなわち笑い街で生まれ育ったわしにはほんまにおもろいモノしか刺さらへん。誰か、ほんまにスーパーウルトラおもろいギャグ、見せとくれんもんかのう…。もし本場の笑いをみたいなもんなら、いつでもこの西山日茉利にいっとくれ。最強の変顔で大阪の風、感じさせてやろうじゃねぇか。 入部した頃は金髪関西弁でブイブイ言わせとったわしも、もうすぐ3年生や。最近は黒髪で大人しく丸くなってしまってのう…。ポスト日茉利の枠をもう少しで埋めなきゃならんのじゃ。関西枠を後継したい輩は、わいの元に弟子入りしてくれい!待っとるで!

長谷川 未侑
6年 放射
愛知 愛知淑徳
とってもおしゃれさんなみゆちゃん! いつでもかわいいです? 今はスキンケアなどいろいろ頑張ってるらしい。女子の皆さん!美しくなりたいですよね!?ぜひみゆちゃんに聞いてみましょう! 美に興味のある男子のみなさんもぜひ聞いてみましょう! またそんな一面をもつみゆちゃんですが、話すとイメージが変わります。ズバズバとものを言うので聞いていてとても気持ちいいです。筆者はそんなみゆちゃんの話を聞くのが大好きです。とてもおもしろいです。 ぜひみなさんもみゆちゃんと話してみてほしいです! そんなみゆちゃん、バドでも器用に球を返しそつ無くプレーをします。イケメンだ。 このようにいろいろな面をもつみゆちゃん。魅力的ですね。ぜひ、仲良くなってください!

水谷 朱里
12年 放射
愛知 向陽
放射3年四銃士の1人、頼れる女キャプであり、医バド3年のボケ渋滞をさばいてくれるレアなツッコミ担当の水谷あかり! 部活では、一見華奢にみえるその身体からは想像できないほどの強靭なショットを繰り出し、部内女子ランクでは入部して以来首位に君臨している。その実力ゆえ、部活が始まる前に先輩やA賀くんからシングルスを頼まれている。さらに初心者始めの筆者も特訓してくれるというなんとも優しいお方なのである。そしてダッシュやシャトル置きでは周りがヘトヘトになっている中もろともしない体力お化けでもある。 また、部員へのツッコミでも発揮される歯に衣着せぬ物言いは彼女の魅力の一つであり、聞いていて非常に爽快である。 そんな魅力あふれるあかりちゃんであるが、お茶目な面も持っていることをここでは2つ紹介させていただきたい。まず一つ目は、変顔である。学年が上がってからレアになってしまったが、彼女は隙があれば変顔を繰り出す面をもっているのである。彼女が1年生の時のアルバムにはその姿が残っているだろう。 そして2つ目は、ボウリングの腕前である。筆者は彼女がボウリングの球を投げる時、ドン!という音と共に球が跳ねるという噂を耳にしたことがある。また昨年度の新歓ボウリング、今年の追いコンではブービー賞を受賞した経歴の持ち主だ。(筆者はあかりちゃんの腕前について言える立場ではないのだが、)今後のボウリングでもますます活躍を見せてくれるだろう。 3年生となり幹部としては残り半年であるが、今後も甘い青春と輝かしい腕前をNUMBCに残してくれるだろう。

__


Top    Close